学園について

からしだね学園のホームページへようこそ

からしだね学園は、1997年に学習塾「チャーチスクール」として始まりました。 創立後20年以上の間、からしだね学園は、小学1年生から高校3年生まで様々な背景や国籍を持つ学生たちに聖書を土台とした教育を提供し続けてきました。この学園は5つのスクールから成っています。

🏫 からしだねインターナショナルプレスクール

🏫 グローリーゲートインターナショナル・ミッションスクール

🏫 チャーチスクール

🏫 未就学児~小学校低学年クラス

🏫 イングリッシュサタデー

からしだね学園のプレスクールは、京都における最も優秀なクリスチャンスクールの上位にランクインしています。

私たちの学園は、聖書とキリスト教信仰を土台として、優れた価値のある教育を提供するため、就学前のプレスクールから始まり、小・中・高生が5つのスクールで学んでいます。


学園理念

私たちは、すべての種は、正しい土台の上で成長すると確信しています。種はその地にしっかりと根ざすことにより、大きな木に成長していきます。

「それは、からし種のようなものです。それを取って庭に蒔いたところ、生長して木になり、空の鳥が枝に巣を作りました。」      (ルカの福音書 13:19)

からしだね学園は、すべての子どもたちは、その子が最高の姿に成長していく可能性を持っている、と信じています。 幼少期の知的好奇心や「なぜだろう?」と思う気持ちを大切しながら、生徒たちはここで、学ぶことの喜びを体験し、またさらに上の目標を達成できるように、教師と共に努力し続けていくでしょう。

「見よ。子どもたちは主の賜物、胎の実は報酬である。」(詩篇127:3)

私たちのチームとは:

・プロのクリスチャン教師陣(ネイティブとバイリンガル)

・カウンセラーとしての有資格者

・救護のプロフェッショナル

からしだねインターナショナルプレスクールは、すべての生徒が、チームの助けと導きを得ながら日々学び、また成長していくことができる素晴らしい学びの場です。

この学園のチームは、すべての学年の子どもたちが自由に探求していくことを助け、新しいことを発見していく喜びを見出せるよう、様々な機会を提供します。

私たちは、キリスト教を土台とした教育とカリキュラムを提供します。その中で、様々な国の人々と接することを通して真に国際的な考え方が養われ、また、キリストの教えを中心とした教育環境の中で、良き人格形成がなされていくことを目指しています。